パッケージを予約なしで買うならココっ♪ブライワックス・ウォーター・ベース・ウッド・ダイ

ブラウンマホガニーだけだと!のっぺりした印象になったので!オークを混ぜてみて正解でした。ジャコビアンを購入し、古材に使用しました。古い家具をは釣り!ワックスを塗ってイメージ道理に再生。

コレです!

2017年01月28日 ランキング上位商品↑

ブライワックス・ウォーター・ベース・ウッド・ダイ パッケージBRIWAX ブライワックス・ウォーター・ベース・ウッド・ダイ【250ml】※入荷によりパッケージが変更になる場合があります。【P20Aug16】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

これからワックスしてみます。ブラウンマホガニーを購入。そのまま塗ったら黒過ぎだったので水で薄めて塗ったらいい感じになりました。乾いてから眺めると、色が落ち着いていい感じになりました。うまく行きました。ただ!ぼたぼたとたれやすいので勢いよく刷毛にとらないほうが良いと思います。100円ショップのスノコに高級感がでました。スポンジのハケがぐんぐん吸い込んで、二度塗り途中で足りなくなり、追加でブラウンマホガニーとゴールデンオークを購入。雰囲気のあるお色になりました。 乾く前と乾いてからではだいぶんイメージが違いました。蓋の開け方が最初よくわからずオタオタしましたが!蓋をつまんで歪めてあげると簡単に回るようですね。このあとブライワックスを重ねる予定なので、どうなるか…使ってみて良かったです。アンティーク感がすごいです。仕上げに、トルエンフリーのクリアワックス。色の印象ですが!ライトオークは黄色が強く出てオールドアメリカン感たっぷり。開ける前からパッケージに汚れ(中身が漏れたのか、同梱の製品からのものかわかりませんが)があったので、あえて星はひとつ減らします。オススメです!。やはり思ったよりちょっと濃い目だったので!少し薄めて遣いました。ほんまオススメです☆これ使ったら!他の使えませんよ!アンティークの木製の椅子の背もたれが!色あせていたので使用しました。よく触る部分で色がつくといやなので中を濃い色にワックスをクリアにして正解でした。けっこう綺麗です。塗っているうちにもうちょっと…とついつい重ねて塗ってしまい!ちょっと濃い目かなと思いましたが!初めてのブライワックスウォーターベースウッドダイ。他の人のレビューに「思ったより濃い」とありましたので!2倍ぐらいに薄めて極力うす塗りでやってみました。おかげでだいぶあまったので、また何か作れます!噂にたがわず、良い商品でした。なかなかいいかんです!色移りもしませんでした。まあまあな感じです。また購入したいと思まいます。深みが出ます。使いやすかったです。白木の木箱の塗装に買いました。ハケを使ったりしなくても、市販の安いスポンジを使用しましたが、撫でるだけで簡単に着色してくれます。その辺は経験してから分かることかなと思いました。薄めても使えるようです。W180H107D56のカウンター下収納に、薄めずにブラウンマホガニーを2回、ゴールデンオークを混ぜて1回塗りました。大変満足です少し水で薄めて使いました。これから購入する方は参考までに。キャップを開けた最初の臭いに驚きましたが!塗装後は無臭になりひと安心です。嬉しい。水で薄めて使用し、さらにクリアのワックスをつけて磨きました。ペットボトルの底を染料バケツに使いましたが、スポンジを、染料に浸けっぱなしにするとすぐなくなるので、2回目からはハケ用にもうひとつ用意して作業しました。値段は割高ですが・使いやすい 臭いがない・乾きが早い・色が良いホームセンターで売っている国産の他社製品とは比べ物にならないくらい良いです。塗るのに時間がかからず綺麗に塗れました。ジャコビアン購入。なかなか良い色に染まるので!ワックスは無色でもいいくらいでした。ちょっと値段は高めですが!この手軽さと色合いは最高です。使う板の端材で試しに塗ってみました。ワックスだけより!ウッドダイを塗ってからワックスを重ねたほうが圧倒的に仕上がりが美しいですね。今回、ローテーブルを塗装するのに使いました。やはりブライワックスを塗ることで深みが出ました。オリジナルワックスのクリアを重ねて!仕上げにウェスで磨くとすごい光沢が出ました。BRIWAXと共に購入しました。ウォルナットは、かなり濃いですが『和の空間』にも合います。満足してます。塗りやすく、すごくいい色合いがでました。今まで色々な塗料を使いましたが!ほんとに木目が生きて!味気ない集成材が見違えました!ブライワックス単体で使うより数倍クオリティーが上がります。乾いて落ち着いた上にクリアのブライワックスを使用。